結婚のメリットについて考える

結婚,メリット

 現在、一人で生涯を終える人が増えているという傾向が高まっている。それは、一人で生きていくことがかつてに比べて容易になったからだという理由かららしい。

 

しかし、本当にそうだろうか。実際、結婚したいと考える人は多いと思う。 そこで、ここではそのメリットについて考えてみたい。 まず、世界が広がる。男性には男性の、女性には女性の、特有の価値観というものがある。

 

そして、多くの場合、相手の価値観に触れなければずっとそれはわからないままになってしまうことが多い。それは、趣味などのみではなく人間関係にもあてはまる。もしも、結婚をすれば、パートナーの持つ人間関係とも接点を持ちやすくなる。そうすることで新たな価値を知ることができるだろう。

 

 次に、いざというときのライフラインができる。一人で暮らしていた場合、なんらかの形でトラブルに巻き込まれても、悪くするとすぐには気付いてもらえない場合がある。親なども、一緒にいるならばいいが、離れて暮らしていれば当然気づくのは遅れる。何かと物騒なこの時代、やはりパートナーがいることは安心につながる。

 

 そして何よりも、家庭を持てる。親がいて、子供がいる。趣味や仕事に生きるのも悪くはないが、家庭を持つことの喜びは、たくさんの思い出を作れるという権利は、結婚しなければ得ることは難しい。 以上のようなことが考えられる。もし、結婚するかしないかを迷っているならば、結婚を選ぶべきだと思う。




関連:オススメ出逢いのイベント全一覧比較