デメリットは参加資格がゆるいことです

婚活パーティー,デメリット

婚活パーティーのデメリットはそれ程ないと考えますが、一応相手の素性をしっかりと確認した方が良いです。

 

婚活パーティーの参加はしっかりとした結婚相談所などよりはゆるいので、いろいろな人が参加しています。中には結婚したいから参加しているわけではない人がいます。

 

ただ単に遊びに来ているという人です。こういう人は暇つぶしで異性と遊びに来ていますので、結婚を前提に付き合うというのは無理でしょう。

 

参加費がそれ程高いものではないので、どうしてもそういった人が混じっています。

 

別に悪い人ではないと思いますが目的が違いますので、付き合うとしたらおすすめできない人です。見分け方としては自分と価値観が合うのかということが一つの目安になります。そ

 

れは趣味のことではなく、将来設計や今している仕事についての話などがなんとなく共感が持てる人が良いです。

 

将来のことは全く考えていないという人だと当然、結婚のことも考えていないでしょう。そうなると婚活をしに来ているのではないと分かるはずです。

 

まずは将来のビジョンがある人とお付き合いを考えてみましょう。ただ本気で結婚を考えているという人の方が実際は多いはずです。

 

余り真剣になり過ぎないように参加するというのもこのパーティーを楽しむコツでもあります。

 

真剣になり過ぎるとデメリットが大きくなります。いきなり結婚を前提に付き合って欲しいというのではちょっと相手も躊躇してしまうので、やはりまずは自分と合いそうな人を探していくゲームだと思って参加するのが良いでしょう。




関連:オススメ出逢いのイベント全一覧比較